東京の看護師募集

看護師が抱えるもの

kangositokyo

難しい勉強をしたり研修を受けたりと、大変な努力をして看護師資格を取得したのに、定着率の低い看護師という仕事。都心、東京でも看護師の募集状況は減りません。辞めていく看護師の方はどんな悩みや不満、ストレスを抱えてこられたのでしょう?

人は働く上で、やる気、モチベーション、働く意義を見出そうとすると思います。それがないと続けていけないと思います。好きな仕事で楽しめたり、胸を張れる仕事ほど長続きするものはないでしょう。しかし、精神的な面だけでやっていけるわけではありませんよね。

とくに看護師の仕事だと、上記のモチベーションや誇りの他に、体力も必要です。看護師不足で一人当たりにかかる負担が増えて、疲れもなかなか取れないでしょう。それに人間関係や待遇の悪さが、拍車をかけているわけです。人の命や心に関わる大変な仕事である分、上司からの指導も厳しいものがあると思います。それがあまりにも積み重なってくるとストレスになってしまうのですね。

新人看護師もベテラン看護師も、経験に見合った仕事が出来ていないのが現状のようです。これらを払しょくする何かが変わればいいのでしょうけど。小学校で留年制とか言う前に、本当に必要とされているところを変えてほしいですね。